>  > 自分の良さはなかなか分からない

自分の良さはなかなか分からない

OL系の女の子とエッチが出来るというコンセプトのソープに行って来ました。相手は奈々ちゃんという23歳の嬢。85-60-86のCカップというプロポーションもルックスも含め、どこにでもいそうないわゆる合コン要員と言った感じのヴィジュアルレベルの嬢でした。普通に一般的な会社にいそうな事務員という地味な女性だったんですが、ちょっと好みとは違った感じで残念でしたね。キスもそこそこにディープスロート有り、イラマチオ有りのフェラで責めてくれたんですがちょっとポイントが違っており、イマイチ。そこから大丈夫だと思ったのか騎乗位でのインサートをしたんですが、膣内も普通でむしろフィット感はミスマッチという感じだったので、いくらでも腰を振って下さいという感じでした。攻める派なので基本的に嬢主導だったんですが、正常位になりこちらが主導権を握った瞬間にマン圧が変わりました。この嬢は完全に受け身派がいいのにと思ったくらいです。自分の良さってなかなか分からないものですよね。

[ 2015-07-24 ]

カテゴリ: ソープ体験談